ヘアドネーションをご存知でしょうか?


ヘアドネーションとは?

 

最近では、様々なメディアなどでも取り上げられたりしているので
聞いたことがあったり、知っている方もいるでしょう!

 

ヘアドネーションとは

“頭皮・頭髪に関わる何らかの病気が原因で髪の毛を失い、ウィッグを必要としている子ども達に、医療用ウィッグの原料となる毛髪を間接的に提供すること。寄付された髪の毛は、当団体によって選別・加工の工程を繰り返したのち、ウィッグとして生まれ変わり、レシピエントの元に届けられています。”

(JHD&Cホームページより引用)

ウィッグを作るために、カットした毛髪を寄付する活動です!

ペイズリーパークは【JHD&C(ジャーダック)ヘアドネーション賛同サロン】に登録しています。

ロングからボブやショートへとスタイルチェンジされるお客さまには
カットする際、髪の寄付をご提案させていただいています。
(規定では31cm以上とされています)

※先日、当店利用初めてのお客さまが、
「ぜひ、ヘアドネーションに協力したい」
ということで、賛同サロンを調べて来店してくださいました。

正直、規定にはちょっと長さが足りなかったのですが
(因みに、長さが足りなくても寄付になります。用途は変わるけど、研究に使用したりするそうです。)
その気持ちだけでも、とてもうれしく感じました!

毛髪の提供は出来なくても、募金での寄付もできますので
是非、ご協力ください!よろしくお願いします!

ヘアドネーションとは?JHD&C公式サイトへ