【プリンス】に学ぶ!!


View this post on Instagram

今週も始まりました!皆さんのお越しをお待ちしています✂ 先日、遂に発売となった【プリンス/パープル・レイン(DELUXE EXPANDED EDITION)】で営業開始! プリンスについて語ろうかと思ったけど、長くなるので後程blogで! 興味ある人は良かったら、覗いて見てください❗ #prince #purplerain #paisleypark美容室 #ペイズリーパーク美容室 #前橋 #美容室 #カラー #throw #throwカラー #アッシュ #オーガニック #ナチュラル #自然体 #インダストリアル #アメリカンカルチャー #rock #jazz #アート #diy Throw journalにてライターとして活動しています‼リンクはプロフィールから!

A post shared by ペイズリーパークby町田聖彦/ショート美容師/カラー美容師 (@paisleypark_hairartmusic) on

 

フォトや衣装、パフォーマンスを見たとき、
「キワモノ」扱いする人もいると思いますが、
僕は、ビジネスをしていく上で学ぶべきところ・生かせるところが
プリンスにはたくさんあるととらえています。


マーケティング・ブランディング・プロデュース

プリンスは常に新しいことをしていきました。
しかしヒットしなければ、次には売れ線の作品をつくることも…。
(狙って出来るのがすごいところ!)
つまり彼はマーケットが分かっていた。
ビジネスとして大事なことです。

自身の見せ方・売り方、プロデュース力にもすぐれていました。


すべて自分でする

バンドや他のプレイヤー・プロデューサーを使うこともあるけど
基本自分でする。
あらゆる楽器を演奏できる技術とセンスを持っていました。

特に「一人サロン」として営業している自分にも
必要なことです。


細部にこだわった、緻密な作り

楽曲は、一回しか出てこない様な音にまでこだわり、
緻密に計算され作られています。
(因みに諸説ありますが、そんな楽曲が世に出てないものでまだ5000曲ストックがあるとか…)

当店はラフで楽な【自然体スタイル】を提案していますが
お客さんがラフで楽と感じるためには
作る側が緻密に計算して仕上げておくことが必要になってきます。


どうですか?
きっと、あなたの業界でも生かせるヒントが
なにかあると思います!

因みに、当店【Paisley Park】
ご存知の方もいますが、何を隠そう
プリンスの楽曲(スタジオ)から拝借しています!

彼の精神を常に見習っていきたいと思っています!